かつをメモ

自分が書いたプログラムなど色々投稿していきます。

Google Home MiniからIFTTTを経由し、Slackに投稿してPS4を操作する

こんばんは、かつをです。
今回はGoogle Home MiniからIFTTTを経由してSlackに投稿して、slackbotが投稿内容を見てPS4を操作する、といったことをしたいと思います。slackbotをRaspberry Piに実装し、ラズパイからPS4を操作できるようにします。

続きを読む

MacからSlackbotを立ち上げてPS4を動かす② ps4-wakerの導入〜SlackbotでPS4を動かす

こんばんは、かつをです。
前回( MacからSlackbotを立ち上げてPS4を動かす① Node.jsとnpmのインストール - かつをメモ)は、Node.jsとnpmの導入まで行いました。今回はps4-wakerを導入し、Slackbot-> ps4-wakerでPS4を実際に動かしてみたいと思います。

続きを読む

MacからSlackbotを立ち上げてPS4を動かす① Node.jsとnpmのインストール

こんばんは、かつをです。
MacからSlackbotを立ち上げてPS4を動かす、といったことをしてみたいと思います。動作確認をMacでして、そのままSlackbotのフォルダ構成をRaspberry Piに移す、みたいなことがしたくて今回の記事を書こうと思いました。

続きを読む

Google Home Mini -> IFTTT -> Slackに投稿する

こんばんは、かつをです。
Google Home Miniに話しかけて、IFTTTを経由してSlackに投稿してみたいと思います。

続きを読む

Slackbotを動かしてみる

こんばんは、かつをです。

Google Home Miniを用いて、どうやって家電を動かそうかと考えていました。色々調べてみたところ、Slackを介するのが楽そうだなと思いました。ちなみにHubotを使ってBot作成するのが一般的だそうです。ただ、CoffeeScriptを新たに勉強するのが少し大変そうだと思ったので、とりあえずPythonで書けるSlackbotのライブラリを使ってみようと思います。今やりたいこともこちらで十分そうです。Hubotの方が拡張性は高いのでしょうか?Pythonで書けるというのは自分にとってかなりでかいですね。

続きを読む

Raspberry PiをデスクトップモードではなくCLIで立ち上げる

こんばんは、かつをです。
Raspberry Piには別端末からターミナルでしかアクセスしないので、デスクトップモードではなくCLIで起動するように設定します。

続きを読む

Raspberry Piにsshで接続する② 同一LAN内からssh接続〜外部からssh接続

こんばんは、かつをです。
以下の記事の続きです。前回まで (Raspberry Piにsshで接続する① ssh接続の有効化〜IPアドレス固定 - かつをメモ) でローカルIPの固定までやったので今回は実際に接続してみます。

続きを読む