かつをメモ

自分の関心・日常を書いていきます。

応用情報技術者試験の対策について(ほぼ午前対策)

こんばんは、かつをです。

応用情報技術者試験の午前対策について自分がやってきたことを話したいと思います。
いきなり応用情報を受ける人で、かつ情報系の知識がほとんどないような初心者の方にはオススメしないやり方です。
ちなみに自分は基本情報も持っていません。応用は午後落ちてます泣

以下のアプリを自分は使いました。

このアプリをひたすら繰り返しやっているだけで7割以上取れました。
正直、午前問題に関してはこれで十分かと思います(保証はしません)。
過去問をひたすら解くのが一番いいと自分は考えています。
お金を払いたくないって人は、有名な「応用情報技術者試験ドットコム」でひたすら解くのがいいかもしれないです。

www.ap-siken.com

過去問だけをひたすら解くので全くの初心者にとっては難しいと思います。
また、このやり方だけで午後受かるかといえば話は別です。
ある程度の素地がある人(学生時代で学んだ、業務経験がある等)は午前対策だけして知識さえ深めておけば、理解ができているので午後は余裕って人もいるかもしれません。

自分は電気系なのでさっぱりな部分が結構あります。
今は午後の合格目指して、応用情報技術者試験ドットコムにて午後の過去問を解いています。
(とは言っても一昨日辺りから・・・)
5回分くらいのセキュリティ分野とプラスして3分野比較的できそうなのをやっておこうかなと考えています。
アルゴリズムとDBは得意なので勉強しないで本番に選択する予定です。
なので計6分野は解けるようにしておこうかなという感じです。5問選択ですが1問余裕を見ています。
一番は時間があれば全分野やっておくに越したことはないかと思います。

しかし手をつけるのが遅すぎるなー。。。