読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かつをメモ

自分の関心・日常を書いていきます。

転職エージェントと話してきました。

日常 仕事

こんばんは、かつをです。

実はこれ、初の予約投稿です。
今日はずっと外出しているので予約投稿をしました。

それで今日は転職エージェントとお話しした内容について話したいと思います。

昨日(10/28)にある転職サイトのエージェントと面談をしてきました。
最初は転職のアドバイスという目的だったのですが、こちらのベンチャーに行ってスキルを身につけてから再度考え直してみたいと話したところ、嫌な顔をせずキャリアパスについて相談に乗ってくれました。
こういうのは転職しようとしている人にしか対応してくれないと思っていたのに、これからのキャリア形成について快く相談に乗ってくれました。
すごくためになりました。ベンチャーで働き、スキルを身につけるというのはとてもいいアイデアだと言っていました。

やはり、自分の言っていた通り、自己啓発だけでは限界があると言っていました。
基本的に実務経験を強く見るとおっしゃっていました。
自分の考え方は概ね合っているのだなと思い、自信をつけられたため、今回の転職エージェントサービスの利用は本当に良かったと思います。
これをモチベーションにまた、頑張っていきたいと思います。
若手と言えるのは院卒3年目が限度かなと思います。
しっかりとキャリアプランを立てて、それに向かっていけるようなスキルが身につけられるベンチャーを探したいと思います。
もちろん、そこのベンチャーで続けていってもいいですし、スキルを身につけて社内異動を狙って研究開発に行くのもいいですし、とりあえず行動することが大事かなと思います。
目標を立てて、それに向かいつつも、失敗しない程度に軌道修正をするのは十分ありかと思います。
自分のやりたいことを明確にして、必要なスキルや身につけたいことをリストアップしていって、しっかりと計画を立てていこうと今日改めて感じました。

また、具体的な目標についてはお話したいと思います。
前にブログに書いた、統計検定二級と簿記三級はもちろん取得します。データ分析はどのキャリアを形成するにしても自分のやりたいことに含まれるので、統計の勉強は下地として絶対損にならないと感じていますし、簿記はビジネスパーソンとして知っているとプラスになる気がします。

以上です。