かつをメモ

自分が書いたプログラムなど色々投稿していきます。

MacからSlackbotを立ち上げてPS4を動かす① Node.jsとnpmのインストール

こんばんは、かつをです。
MacからSlackbotを立ち上げてPS4を動かす、といったことをしてみたいと思います。動作確認をMacでして、そのままSlackbotのフォルダ構成をRaspberry Piに移す、みたいなことがしたくて今回の記事を書こうと思いました。

参考サイト

qiita.com

qiita.com

qiita.com

Node.jsをインストール

1. nodebrewのインストール
$ brew install nodebrew

インストールできたらバージョンを確認します。

$ nodebrew -v
nodebrew 1.0.0

Usage:
    nodebrew help                         Show this message
    nodebrew install <version>            Download and install <version> (from binary)
    nodebrew compile <version>            Download and install <version> (from source)
    nodebrew install-binary <version>     Alias of `install` (For backword compatibility)
    nodebrew uninstall <version>          Uninstall <version>
    nodebrew use <version>                Use <version>
    nodebrew list                         List installed versions
    nodebrew ls                           Alias for `list`
    nodebrew ls-remote                    List remote versions
    nodebrew ls-all                       List remote and installed versions
    nodebrew alias <key> <value>          Set alias
    nodebrew unalias <key>                Remove alias
    nodebrew clean <version> | all        Remove source file
    nodebrew selfupdate                   Update nodebrew
    nodebrew migrate-package <version>    Install global NPM packages contained in <version> to current version
    nodebrew exec <version> -- <command>  Execute <command> using specified <version>

Example:
    # install
    nodebrew install v8.9.4

    # use a specific version number
    nodebrew use v8.9.4

最新版をインストールをします。

$ nodebrew install-binary latest

インストールできないと怒られます。上記コマンドを実行した時、以下のような警告が出力されます。

Fetching: https://nodejs.org/dist/v10.11.0/node-v10.11.0-darwin-x64.tar.gz
Warning: Failed to create the file 
Warning: /Users/username/.nodebrew/src/v10.11.0/node-v10.11.0-darwin-x64.tar.gz: No 
Warning: such file or directory
                                                                           0.0%
curl: (23) Failed writing body (0 != 1057)
download failed: https://nodejs.org/dist/v10.11.0/node-v10.11.0-darwin-x64.tar.gz

Warning: /Users/username/.nodebrew/src/v10.11.0/node-v10.11.0-darwin-x64.tar.gz: Noが問題を指し示してますね。フォルダを作ってあげます。

$ mkdir -p ~/.nodebrew/src

もう一度、インストールしてみます。

$ nodebrew install-binary latest
Fetching: https://nodejs.org/dist/v10.11.0/node-v10.11.0-darwin-x64.tar.gz
######################################################################## 100.0%
Installed successfully

動きました。nodebrewのリストからバージョンを選択します。

$ nodebrew list
v10.11.0

current: none

v10.11.0を選択します。

$ nodebrew use v10.11.0
use v10.11.0

これで設定できました。

2. パスを通す
$ echo 'export PATH=$PATH:$HOME/.nodebrew/current/bin' >> ~/.bash_profile

以下のコマンドを実行してbash_profileを編集します。

$ vim ~/.bash_profile

以下の内容を追記します。

if [ -f ~/.bashrc ] ; then
. ~/.bashrc
fi

ターミナルを再起動します。

3. Node.jsとnpmのバージョン確認

以下のコマンドを実行します。

$ node -v
v10.11.0

$ npm -v
6.4.1

確認できました。